見せしめスパムメール

スパムメールって、一方的に喧嘩売ってるようなもんだね。
ってことで、売られた喧嘩のオークションを始めるよ〜(笑)

あ、そうそう。言っときますけど、スパムメール発信者(又は加害者としての立場の人)からの苦情は一切受け付けません。
私宛のスパムメールは全てネタ提供と見なします。

メール本文中の青字はHIDEのコメントです。

デブ専からの無意味なスパムメール
騙す気ないのか?
400年の時を超えた過去からのメール
一生スパムメール送信宣言
祝!「ボーウェル商事」滅亡?
すんげーうざいぞ「ボーウェル商事」
勝手にサポートチーム作んなよっ
井川りかこ→小菅あかりに改名
添削してやる
UFJ銀行の名を騙ったメール
五菱総業の補足2
五菱総業の補足
五菱総業(HIDE自身が受信)
その2(はるる様からのご投稿)
その1(HIDE自身が受信)

トップページへ戻る


デブ専からの無意味なスパムメール

自称デブ専からのメールです。

受信日時:2009年12月17日7時43分 タイトル:豊田エリー さんから招待メールが届いています。
豊田エリー さんが
あなたをもてぷよSNSへ招待しています。

下記URLより、ご参加いただけます。
http://xxx.net/xxx/

┏━━━┓
┃招待状┃
┗━━━┛
申込み後、本人と連絡を取ることができます。

◆ 豊田エリー さんからのメッセージ――――――――――――――

ぁたしはデブ専なんですd(・ω・´◎)。
あっ、そう。

自分もぽっちゃりしてるせいかがっしりした男性に惹かれるんですよね。
だから写真を見てぽっちゃりした男性を選びます。
じゃ、私は体型的にダメだね(笑)

ガリガリよりもデブが好きな女性ってけっこう多いですよ!
そっかぁ、そうだとしたら私はモテないって事だね。

セフレでもなんでも...

続きは下記にて今すぐ連絡!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://xxx.net/xxx/

―<PR>―――――――――――――――――――――――――――――――
「もてぷよSNS」がオープン1ヶ月で30000人突破!

メンバーになると新着メッセージ、招待待ちの女の子と連絡が取れるようになります。
http://xxx.net/xxx/
――――――――――――――――――――――――――――――――――

HIDEの体型知っててスパムメール送ってきているとしたら、勘違いもいいとこです(^^;

だって、私の体型は身長168センチ、体重53〜55キロですから。

どちらかと言えば痩せているほうなんですが、この私にどうしろと?(笑)

このページのトップへ戻る


騙す気ないのか?

スパムメールの中には、文末に「配信停止はこちらに返信して下さい」としてメールアドレスが書いてあるものがあります。
その殆どは実際に配信停止機能など持っておらず、メールアドレスが活きている事を悪質なスパムメール送信者に知らせるだけのものです。

但し、その事を知らない人(って、どれくらいいるのだろう?)を騙す為、多くの場合は cancel@xxx.com とか teishi@xxx.co.jp とか、何となく本当に配信を停止してくれそうな名前(@より左側)を付けるのが一般的です。

でも、中には次のようなものがありました。(@より左側のみ記載)

not_delete1999
midara_master
himitsu_deai_24

not_deleteって何だよ(笑) これじゃ送信リストから削除されないって意味じゃねーか。
midara_masterとかhimitsu_deai_24とかの名前に、自分のメールアドレスを送る気がするだろうか?

この送信者は、騙そうとする意志が本当にあるのか甚だ疑問です。
ただ単に、スパムメールを無差別に送りたいだけじゃないでしょうか。

そういえば一生スパムメールを送り続けると宣言した変態もいるくらいですから、スパムメールを送ること自体が目的の、またそれによって無上の喜びを感じている変態なのかもしれません。

このページのトップへ戻る


400年の時を超えた過去からのメール

内容は特にどうという事はない、ごく普通のありふれたスパムメールです。
すごいのは、送信日時が1601年01月01日09:00という、とんでもない日時です。
送信日時で降順ソートしていたら、永久に見てもらえない(気付いてもらえない)可能性の高いメールじゃないかと。

1601年と言えば、天下分け目の合戦と言われる“関ヶ原の合戦”があった翌年であり、徳川幕府成立の2年前の時代。
もちろん当時は電話はおろか郵便制度などなかった時代です。(飛脚制度は既にあったようです)

ということで、400年以上前に送られてきた謎のメールについて、コメントしてみました。

受信日時:2006年6月28日22時15分 タイトル:やっとメールできました、
覚えてるかな??2回くらい一緒に食事しましたよね?
400年以上前の事ですから、もしかしたら私の過去世かあるいは我が家の先祖(※1)の誰かはあなたと食事をしたかもしれません。

しばらく連絡してなかったから、アドレスとかもわからないかもしれないけど。。。たまには会えませんか?
400年もの時を経て、「しばらく連絡してなかった」「たまには会えませんか?」と言われても(笑)

早速なんですけど今日とか会えませんか?勝手でごめんなさい。
400年以上音沙汰無しで、急に「今日」とか言うのは確かに勝手すぎるぞ。

もし、会える時間があるなら場所とか一緒に決めたいと思ってるんです!
いや、そう言われても(^^;

メールでもなんですから、電話で決められませんか?HPに番号とアドレスは載せてるのでみてください。
コメントから一度返事もらえますか?私だけのHPだから安心して使えますから!
400年以上前にメールとか電話とかという未来を予測していた訳? すごいね(笑)

http://xxxxxxxxxxx/xxxxxここですから。
もちろん、URLは伏せ字にします。

下の欄を埋めて友達登録をしてくれると私の携帯から直接HPの招待状が届くようになってます。
携帯番号は後で直接教えてくれれば私はそれで大丈夫なので中で直接教えてくださいね!
おおっ、電話どころか携帯電話の存在まで予知していたのか(笑)

招待状の宛名を今から貴方宛に更新しますからメッセージを確認してください!
もしわからなければ中のコメントで声をかけてください!すぐに案内します。
明日時間が合えば私はすごく嬉しいです!
では明日の暮6つ時(酉の刻、18時頃)、私の住む尾張の國のどこかでお会いしましょう。

まぁこの際、タイトルが句点「。」で終わらずに読点「、」で終わっているような間抜けな事には目を瞑りましょう。
何せ今から400年以上も前の文章ですから、今の常識が通用しないかもしれませんので(笑)

※1
我が家は生物学的にはともかく、家(氏)としては12世紀には既に成立していたらしい。

このページのトップへ戻る


一生スパムメール送信宣言(2006年4月26日)

「かおり」さんという人物から、一生スパムメールを送り続けるぞと宣言されてしまいました。

受信日時:2006年4月26日16時10分 タイトル:一生メールします。
このまま連絡してくれないと私は一生貴方にメールしないといけなくなります。
その理由は?
一生って事は、老人になってもスパムメールを送り続けるって事だよね。ご苦労なこった。

そんな迷惑は掛けたくありません。だから一回だけ、一度だけでもいいから私に連絡して下さい。
迷惑だと解っているんなら、一回たりともスパムメールを送らないでくれよ。

いらないフリーアドレスでもいいですし、電話なら非通知でもいです。連絡くれるなら何でもいいです。
だったら本名、電話番号や住所、メールアドレスを直接書けや。
警察に通報してあげるから。
そうしたら、少なくとも警察からは連絡があるんじゃないの?

私もうどうしたらいいのか解りません。
簡単なことです、スパムメールを送るのをやめれば良いだけのことです。

こんなに何回も言ってるのに信じてくれないなんて…一体どうしたら連絡してくれるの?
このかおりさん、確かに何回もスパムメールを送ってきています。

http://xxxxxxxx.com/c/new_p.cgi?ix12aここから連絡して下さい。
一回だけでもいいから…どうしても連絡が取りたいんです。
私約束します。一回連絡してくれたらもう2度と連絡はしません。
【もう一生メールするな】って言われたらもう絶対にしません。
じゃ、今ここで言ってやる。もう一生メールするな!
どうせ見ちゃいないだろうし、聞いてもいないだろうけど。

だから一回だけ…一度だけでもいいから私にチャンスをくれませんか?
一回だけでもいいから私に連絡してくれませんか?お願いします。
何か必死だね。

yahoo・MSN・goo等のフリーアドレスで試しにやってくれてもいいですから。
とにかく一度私に連絡して下さい。
http://xxxxxxxx.com/c/new_p.cgi?ix12aここから連絡して下さい。
直ぐに携帯から連絡しますから。
これでも信じてもらえなかったら私どうしたらいいのか…
そもそもスパムメールを送るような人物を、どうやって信用しろと?

来てくれなったらまたメールしますね。このままずっとメールし続けてもいいですよね。
頼むからやめてくれ。

何かこうツッコミどころがいっぱいなんですが、「かおり」さんなる人物がこの文章を必死に考えている姿を想像すると、ちょっと滑稽でもあり、あわれでもありますね。
この「かおり」さん、人生のどこでどう間違えてスパムメール犯にまで落ちぶれてしまったのでしょう?

もう何回もスパムメールが来ている事ですし、充分データは取れました(というか、笑わせてもらいました)ので、そろそろ着信拒否にしておこうかな。

このページのトップへ戻る


祝!「ボーウェル商事」滅亡?(2005年12月13日)

すんげーうざいぞ「ボーウェル商事」で採り上げた「ボーウェル商事」ですが、スパムメールが来なくなって一ヶ月以上経過しました。
2005年10月6日23時30分に最初の受信を確認してから、約1ヶ月後の11月5日1時4分の受信を最後にパッタリと来なくなりましたので、どうやら滅亡したと考えて良いかなと。

すんげーうざいぞ「ボーウェル商事」掲載時は、YahooやGoogleで「ボーウェル商事」を調べてもリザルトがありませんでした。
今日(12月13日)現在では何件かリザルトが帰ってきますが、日付を見るとどうやら私のサイトが最初にこの件を掲載したようです。

他サイトの記事を見ても常軌を逸する頻度でなりふり構わず送りつけたらしく、首謀者の無能・無謀ぶりの一端を見たような気がします。
私は殊更正義ぶるつもりはありませんが、やはり“悪は滅びる”見本といった所でしょうか。

このページのトップへ戻る


すんげーうざいぞ「ボーウェル商事」(2005年10月11日)

ある日を境に、「ボーウェル商事」と名乗るところからスパムメールが届くようになりました。
スパムメールの多くはなぜか2通同時に送って来るという特徴を持っていますが、このスパムメールもその典型的な例です。

下の図はたまたま今朝の状況を写したものですが、何?、この頻度。
昨晩の21時半過ぎから今朝の6時半過ぎまでのおよそ9時間で、合計20通。
他のスパムメールはしつこいながらも、ここまでの頻度では来ません。
いささか常軌を逸しています。

無差別に勝手に2通ずつ送りつけるような事をしておいて、「おかげをもちまして、会員数も順調に伸びて・・・」だと?
ふざけんな!

プロバイダのスパムメールフィルタ機能などを利用して「ボーウェル商事」からのスパムをブロックする事は簡単です。
・・・が、あえてそのままにしておきました。(実は半日くらいブロックして、その後気が変わった)
なぜなら、スパムメールの多くはそう何年も長続きしません。(たまに長続きするのもありますが)
この「ボーウェル商事」とやらもいつ倒産か何かで消滅するやら、生暖かい目で見守ってやる事にしましたので。

10月13日追記:2通同時は私のメール振り分け設定ミスでした。もちろんそれを差し引いても他を圧倒する頻度には違いありませんが。

spam05.gif (27979 バイト)

このページのトップへ戻る


勝手にサポートチーム作んなよっ

usb@minako.ddo.jpはスパムメール実験用の受信専用アドレスですが(詳細はこちら)、そこに面白いメールが届きました。
英文メールなので、赤字で邦訳を、青字でコメントを付ける事にします。
(訳は意訳を中心にしていますので、言葉通りの正確な訳ではありません)

受信日時:2005年6月29日7時09分 タイトル:Your password has been successfully updated
あなたのパスワードをアップデート致しました
Dear user usb,
usb様

You have successfully updated the password of your Minako account.
お客様のMinakoアカウントのパスワードをアップデート致しました。
何勝手にアップデートしただと?

If you did not authorize this change or if you need assistance with your account, please contact Minako customer service at: service@minako.ddo.jp
お客様がこの変更(アップデート)にお心当たりの無い場合や何かご不明な点がございましたら、service@minako.ddo.jpまでお問い合わせ下さい。
そして何を勝手にservice@minako.ddo.jpなんてメールアドレス作ってるんだ? minako.ddo.jpは私のドメインだ! 

Thank you for using Minako! The Minako Support Team
Minakoをご利用頂き有り難うございます。Minakoサポートチーム
自分のドメインに対して「ご利用頂きまして有り難うございます」と言われてもねぇ(^^;
私個人のMinakoドメインにはサポートチームまであったのか。知らなかったぜ(笑) ってか、勝手に作んなよっ!

実はこれ、W32.Mytob.FW@mm(シマンテック)やWORM_MYTOB.FY(トレンドマイクロ)等と命名されているワームです。
笑わせてくれる英文と共に、怪しい添付ファイルがありました。(もちろん安全に対処済なので、ご安心を)

このページのトップへ戻る


井川りかこ→小菅あかりに改名

まず最初に、こういうメールが届きました。
スパムメールに慣れている人には、見ただけでそれと判る内容です。
(もしも文面通り不審メールを送信者に問い合わせるものであれば、自分の受信した日時やタイトルくらいは記すでしょう)

受信日時:2005年6月20日6時07分 タイトル:私のアドレスにメールした記憶はありますか?
私のメールボックスにエクセルらしき添付ファイル付きでメールが来てたんですが…どんなご用件でしょうか? 送信者アドレスが私の知らないアドレスだったので、何か間違いかと思って。

添付ファイルの内容はもしウィルスだったらと思って開いてません。

4458_sumi_15.xlsと言う名前のファイルです。

もし重要な書類だったらと思いメールしたんですが…。

小管 あかり

googleなどで「4458_sumi_15.xls」をキーワードで検索してみると、同一内容のメールが届いたというサイトのリザルトがいくつか帰ってきました。
それらのサイトによれば、その後数回にかけてわざとらしいストーリーを作ってメールを送ってくるとの事。
しかも、殆どのサイトでは送信者名は「井川りかこ」となっていました。
いつの間に「小菅あかり」に改名したのだろう?(笑)

翌日、早速第二弾が。
理由は不明ですが、わざとらしい文字化けを含んでいます。
これによって、メールの素人だという感じを装っているのでしょうか?

受信日時:2005年6月21日6時05分 タイトル:添付ファイルの事でメールした小管あかりです。
私の方でもパャRンに詳しい知り合いに聞いてみたりして調べたんですが、多分いたずらかウィルスじゃないかと言う結論になりました。

ただ、開かなかったのでウイルスに感染してはいないようです。

お騒がせしてごめんなさい。

小管 あかり

3日目の内容です。
見ず知らずの人へのメールで、いきなり「来てたんです」「あるんです」などの砕けた表現しかできない人と、メール交換したい人が果たしてどれだけいるのでしょうか?
「無神経かもしれませんが」って、まさしくその通りだ。

受信日時:2005年6月22日6時10分 タイトル:小管あかりです。何度もメールしてしまって
無神経かもしれませんが…もし良かったらメル友とまではいきませんがメール交換でもしませんか?

実は先週離婚して今、実家に居るんです。

近くに誰も話相手もいないし。突然届いたメールに返信してしまったと言うのもあるんです。

もし暇なお時間とかあるんでしたら、お話し相手にでもなってくれませんか?

無理にとは言いませんので。気が向いたらでいいです。お返事下さい。

小管 あかり

4日目。
「何もする事が無く」というのがいきなり嘘ですね。
あちこちに名前変えてまでスパムメール送りまくっている癖に(笑)
それに、「お話を聞いてくれる相手もいなくて」って、あんた、友達いないんかいっ!
・・・と、ツッコミを入れてみたくなる人物像を演じています。(どうせ文面を書いているのは男性アルバイト?)

受信日時:2005年6月23日6時24分 タイトル:どうも、小管です。
何もする事が無く、迷惑かと思いつつメールに手が伸びてしまいました。

メル友をお願いしたとは言え、何も知らない私にメールするのも微妙ですよね…。 一応自己紹介しておきます。

32歳で、先週離婚したばかりです。子供は居ません。 今は実家に一時的に住んでいます。

離婚の原因は…夫の浮気です。 2週間も家に帰って来なかった時期があったりとずっと前から怪しかったのですが。

色々と調べた結果、会社の部下と浮気を2年していた事が発覚して。 まぁ、よくある話ですが自分にまかさ起こるとは思いませんでした。

こんな話をするのは少し気が引けたのですがお話を聞いてくれる相手もいなくて。

勝手に私一人盛り上がって迷惑をかけるのも嫌なのでこの辺で。 またメールしてしまうかもしれませんがお願いしますね。

小管 あかり

5日目。
日課にするなよ、おい。はっきり言って迷惑だ!

受信日時:2005年6月25日6時18分 タイトル:何だか日課になりつつあります。小管です(^-^
昨日色々考えてたんですが。男の人ってどういう感覚で女性を見るんでしょう? やっぱり素敵な女性はどんな状況でも結婚していても一番好きな人がいても抱きたいって思うんですかね?

男の人と女は違いますよね。

逆に綺麗じゃない女性でも抱かせてくれるならそれはそれで受け入れてしまうのでしょうか…。

私自身、22歳で結婚するまでは男性とお付き合いした経験が無かったもので(^-^;

別れた主人が最初の恋人であり、生涯の相手だと思ってたんですけどね…。

写真、撮ったの送ってみたりしたいのですがウィルスとかやっぱり私自身添付ファイルには怯えているので機会があったら見せたいと思います。

今日はなんだか少し脱力していてずっと本を読んでいました。

川北義則著、いちばん大切な生き方 ひとりになって、見えてくることわかること と言う本です。

本屋さんで見かけてついつい買ってしまったのですが。

正直文字が頭に入って来ないので眺めてる程度でした。

昔は漫画ばかり読んでた自分がこういう本に手を出すのは変化なんでしょうか。

小管 あかり

6日目。
毎日6時過ぎに送ってきた一連のメールが、これを最後に以降2日経っても来なくなりました。
やれやれ。

受信日時:2005年6月26日6時15分 タイトル:小管です。勇気のいる告白ですが…。
このメールアドレスが明日には使えなくなってしまうみたいなんです。

私、メールをしながら錯覚してしまったのかもしれませんが、以前はメールだけの関係と言ってましたが。 正直な意見として会ってみたい。そう思ってしまいました。

勇気がないので…直接伝える勇気の出ない言葉と私の写真を住んでる地域情報サイトに載せました。

サイトの「お相手検索」から「恋人募集」にして、私の血液型「O型」を入れたら検索できるはずです。 名前は「淋しい32歳」で待っています。 http://www.*******.net/user.app?cmd=******** このURLから見る事が出来ます。

インフォシークとかと同じで無料のサイトだったので確認してみてください。

もし、そういう出会いを求めてくれるのであれば私の携帯の番号を教えます。 私のフリーアドレスでも平気だったので簡単に使えました。

それでは、待っていますね。

小管 あかり

他サイトによれば「木村ひとみ」とか「田口れいか」等、漢字2文字の姓+ひらがな3文字の名前というパターンもあるそうですが、「小菅あかり」に改名したあと、この次は一体どういう名前でスパムメールをまき散らすつもりなんでしょう?

このページのトップへ戻る


添削してやる(05/03/16)

下の「UFJ銀行の名を騙ったメール」の「図2 メール本文」ですが、勝手に添削してみました。

ufj4.png (39375 バイト)

どうです? だいぶマシになったでしょう?
但し、この添削が犯罪に利用されるのを防ぐ為、テキスト情報ではなく画像情報にした事に加え、わざとある程度の欠点(内緒)をいくつか含めたままにしています。

このページのトップへ戻る


UFJ銀行の名を騙ったメール(05/03/15)

スパムメールのほとんどは「見せしめにする事にさえ値しない内容」だとこちらでも書きましたが、ネタになりそうなメールが来ましたので久々の更新を。
・・・と言いつつ、図1のように受信トレイを見ただけで本物のUFJ銀行のものからではないと判断出来るチャチなものでしたが。

ufj1.png (1997 バイト)
図1 受信トレイに来たスパムメール

これでは人を騙そうとする意志に欠けます。もっと本物らしく見せる工夫をしたらどうですか?
そして内容は、次の図2の通り。

ufj2.png (32363 バイト)
図2 メール本文

本当に騙そうとする気があるのでしょうか?
画像だけは本物を使っていますが、差出人は恐らくこの手のビジネス文書を書いた経験のない人なのでしょう。
他にもツッコミどころはありますが、ひとまず右クリックで「HTMLソースの表示」を選んでみます。
下の枠線内はソースを一部抜粋したものです。
上のリンク部分(青いところ)でいかにもUFJ銀行のサイトに行くように見せかけて、実は全然別のところ(赤い部分)にリンクしているのが分かります。

<p align="left" class="style2">UFJ銀行ご利用のお客様へ</p>
<p class="style2">UFJ銀行のご利用ありがとうございます。<br>
このお知らせは、UFJ銀行をご利用のお客様に発送しております。</p>
<p class="style2">この度、UFJ銀行のセキュリティーの向上に伴いまして、<br>
オンライン上でのご本人確認が必要となります。</p>
<p class="style2">この手続きを怠ると今後のオンライン上での操作に支障をきたす恐れがありますので、一刻も素早いお手続きをお願いします。</p>
<p class="style2"><a href="http://200.81.64.137/ib/login/index.htm">https://www.ufjbank.co.jp/ib/login/index.html</a></p>
<p class="style2">また、今回のアップデートには多数のお客様からのアクセスが予想されサーバーに負荷がかかるため、下記のミラーサイトを用意しております。上記のリンクが一時期不可能になっている場合は、<br>
下記をご利用ください。</p>
<p class="style2"><a href="http://80.55.101.22/ib/login/index.htm">https://www.ufjbank.co.jp/ib/login/index2.html</a> </p>
<p class="style2"><a href="http://61.38.30.55/ib/login/index.htm">https://www.ufjbank.co.jp/ib/login/index3.html</a></p>
<p class="style2">お客様のご協力とご理解をお願いいたします。</p>
<p class="style2">UFJ銀行 </p>

試しに、青い(=赤い)部分の真ん中を選んでみました。(決して真似をしないで下さい)
次の図3の画面が表示されましたので、順に見ていきます。

ufj3.png (100780 バイト)
図3 リンク先の画面

(ア)の部分はともかくとして、(イ)の部分で正体がばれています。
(ウ)を選んでも、飛び先が同じ画面になっていて、何の役にも立っていません。
(エ)では契約番号とパスワードを入力させて、その情報を騙し取ろうとするところですね。

犯人像は、「画像やサイトデザインなどを本物から持ってくる(真似る)技術はあっても、(主にビジネス分野の)文章力のない人物」と言えるでしょう。

尚、UFJ銀行はこの件に対して被害者の立場であり、同行のサイトでも詐欺メールの注意を広く呼びかけていることから、あえて実名のまま掲載させて頂きました。

このページのトップへ戻る


五菱総業の補足2

五菱総業の補足で紹介したURL(http://www.goryou.netfirms.com/)が、既に存在しなくなっている事を確認しました。
ま、いずれ消滅すると予測はしていたのですが、その通りとなりましたね。どうでもいい事ですが。

それはさておき、五菱総業に関してはメールなどで結構反響を頂きました。
たまたま当該メールをインターネット上で採り上げた最初(か又はそれに近い)のサイトという事で、検索エンジンでのリザルトから来られた方が多かったのではないかと思います。

頂いたメールに一通ずつお返事を差し上げるべきとは思いますが、反響を頂いた事などへの御礼と共に、勝手ながら返答メールに代えさせて頂きます。
またお役に立ちそうな情報が入手出来ましたら、この場で発表させて頂きたいと思います。

このページのトップへ戻る


五菱総業の補足(04/03/29)

五菱総業を名乗る架空請求メールを受信してからおよそ2時間後(2004年3月27日14時半頃)、当サイトで当該メールを見せしめに致しました。
その当時はGoogleで検索しても全くリザルトが帰ってこなかったのですが、2日経った今日現在、既にあちこちのサイトでも同様に掲載されているようです。

ちなみに、複数の方から「同様の架空請求メールが来た」というメールを頂きました。
その内容から判断しますと、どうやら五菱総業の掲載に関しては、当サイトが一番乗りの可能性が高そうです。
(複数の方が別々に五菱総業の架空請求メールで検索して、ヒットしたのが当サイトのみという時期があった事からの判断)
別に掲載の早さを競っている訳でもありませんので、言ってしまえばどうでもいい事ですけれど。

中には海外に住んでおられる方もいらっしゃり、回収員の来訪を心待ちにしているというお話も頂きました。
もちろん何の根拠もない架空の請求メールである事をよく理解されていらっしゃるからなのですが、
誰でもインターネットのしくみや架空請求についての知識に詳しい訳でもなく、不安に感じている方も一部にいらっしゃるようです。

当サイトが改めて書くまでもない事ですが、架空請求メールの対処法は無視が基本です。
ご自身の関連知識や有料サイト利用実績から、架空の請求であるかどうかの判断が難しい場合は
国民生活センター架空請求メールのページを参考にしたり、最寄りの消費生活センターに相談するのも一つの方法です。

尚、五菱総業を名乗るサイトがここhttp://www.goryou.netfirms.com/にあるようです。
(あえてリンクはしません。また、いずれ消滅するものと思われます)
債権管理番号をパスワードとして入力すると、次のような画面が出てきました。
言うまでもありませんが、くれぐれも入金しないで下さい。
また、無関係の人の名前が勝手に使われている可能性を考慮し、名前は一部伏せておきます。

-不良債権回収業務-
五菱総業


支払期限
平成16年3月29日(月)必着
入金方法
郵便局・電信為替
お支払金額
請求メールの「請求総額」を参照して下さい
送金先住所
〒170−0005
東京都豊島区南大塚1−60−20−703
○山 悠二
**ヤマユウジ

送金手続きが終わりましたら必ずgoryou2004jp@yahoo.co.jpまでその旨お知らせ下さい。

解約承諾書を送付致します。

それではご入金お待ちしております。

-不良債権回収業務-五菱総業


このページのトップへ戻る


五菱総業(04/03/27)

スパムメールのくせに、重要度「高」でしかもHTML形式、さらに開封確認付きでメールを送って来た「五菱総業」を名乗るバカ者(笑)
本文中の「らぶげっちゅ」をGoogleで検索してみると、同名のアダルトサイトがあるようです。
本日(2004年3月27日)現在、Googleでこの架空請求メールの中からキーワードとなる単語でいくつか検索してみましたが、リザルトはありませんでした。
と言う事は、結構新種な架空請求メールなのかもしれませんね。

タイトル 受信日時
(HIDEのメールアドレスの一つ) 様 2004年3月27日

-不良債権回収業務-
五菱総業


債権管理番号:11765
送信先:(HIDEのメールアドレスの一つ)
送信者:claim@goryou.com
送信日:平成16年3月27日


当方は-不良債権回収業務-「五菱総業」と申します。

あなたが支払いを延滞している下記サイト運営会社より、あなたの氏名調査所在調査及び不良債権回収業務の依頼がありました。


依頼会社 有限会社 九鬼
所在地 〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-11-23-2203
サイト名 らぶげっちゅ
依頼日時 平成16年3月22日(月)13:12
依頼理由 自動延長システムによる利用料金の滞納

誠意ある回答を頂けない場合には、

  1. 回収専門員が、貴殿宅・勤務先等への訪問並びに回収を行わせて頂く事。
  2. あなたの対応如何により必要とあらば、ご家族の個人情報調査を行い 、ご家族・ご親戚等の方々から回収を行わせて頂く事。
  3. 本件をサイト運営会社並びに顧問弁護士と協議の上、場合によりましては、告訴手続きに踏み切らせて頂く事。

を全てあなたにご了解戴いたものとします。

誠意ある回答どころか、私は見せしめにしちゃいますけど(笑)
というか、スパムメールは見せしめの上笑い者にすると宣言している私のところへ送ってくる事自体、間抜けと言えます。
さらに、以前にも書きましたが私はアダルトサイトなどの有料サイトを一切利用した事がないと断言出来る、数少ない(?)男性の一人です。
やましい事が微塵もないということは、はっきり言って気持ちの良いものです。



請求書

平成16年3月27日

(HIDEのメールアドレスの一つ)

↑請求先名がメールアドレスであることから、私の名前が具体的に判明していない事が推測出来ます。
もしも本当に名前が判明しているのであれば、名前宛で送った方がよりインパクトがあるでしょうから。

-不良債権回収業務-五菱総業

下記の通り御請求申上げます。

らぶげっちゅ 滞納料金 48,250円
らぶげっちゅ 遅延利息 2,735円
五菱総業 回収代行手数料 3,150円

↑架空請求メールというものは、具体的な請求根拠を示す事がありません。もちろんこれもその例です。

請求総額

54,135円



先日、この(HIDEのメールアドレスの一つ)の電子メールアドレスから調査を行った所、IPアドレスを割り出す事に成功しました。このまま入金確認が取れない場合、引き続きIPアドレスから所在調査を行い、

解約手数料
事務手数料
各種調査費用

を訪問回収業務の際に必ずお支払い頂きます。

仮にIPアドレスが判ったところで、だから何だ?(笑)
インターネットをよく知らない人ならともかく、この私には全く通用しない脅し文句(のつもりか?)です。


支払いはこちら

「五菱総業」支払い窓口

↑ここにmailto:でリンクが張ってありました。


このページのトップへ戻る


見せしめスパムメール(04/03/26)(はるる様からのご投稿)

タイトル 受信日時
xxxxxxx@popxxx.odn.ne.jp様 2004年3月17日
あなたの「未払い記録」につき、xxxxxxx@popxxx.odn.ne.jpの電子メールアドレスから
氏名調査・所在調査を行い、平成16年3月27日(土)までに正式な関係書類
を持参の上、あなたの自宅に訪問致します。

こう言っておきながら、実際に訪問を受けたという話は今のところ聞いた事がありません。
ま、口先だけって事ですね。

----------------------------------------------------------------------------------

■訪問対象 :xxxxxxx@popxxx.odn.ne.jpの電子メールアドレス使用者及び契約者
■訪問理由 :自動延長システムによる利用料金の発生と滞納

----------------------------------------------------------------------------------

xxxxxxx@popxxx.odn.ne.jpの「申込記録」

■登録日時 :平成15年8月27日(水)22:36
■登録ID  :xxxxxxx@popxxx.odn.ne.jp
■SITE名  :動画裏ちゃんねる
■商品名  :自動延長システム180日パック
■期間   :180日
■料金   :¥36,800
■延滞利息 :年利14.5%

動画裏ちゃんねる支払い窓口

■E-mail  :urachannel@fastmail.gr

試しにGoogleにて「動画裏ちゃんねる」のキーワードで検索したら、同様のスパムメールが既にあちこち掲載されています。
この手のスパムメールは見ただけで怪しいと判別できますが、検索エンジンやこの手の情報収集サイトを判断材料にするのも一つの方法です。

----------------------------------------------------------------------------------

※注意

 当方は法人ではありません。独自の判断で回収致します。
独自の判断って、具体的に何?(笑)
 あなたの自宅に訪問する際、交通費、調査費用等は別途請求致します。
 原則的に、午前9時から午後8時までの間に訪問致します。
普通の人(専業主婦など自宅が勤務地の場合は別として)はそんな時間帯に家にいるわけ無いでしょうに(^^;
 あなたが留守の場合は訪問時間が大幅に前後する場合があります。
 本状到着までにお支払いの場合は、行き違いにつき何卒ご容赦願います。

----------------------------------------------------------------------------------

このページのトップへ戻る


見せしめスパムメール(03/10/28)

最近、どのスパムメールも見せしめにする事にさえ値しない内容のものばかりで、うんざりしていました。
ところがようやく、私の所にも噂の架空請求メールとやらが舞い込んできました。
(まあ今回のメールだって、見せしめにする事にさえ値しない内容ですけどね)

内容は典型的な架空請求メールそのもので、ツッコミどころがいっぱいだが独創性のかけらもないもの。
っていうか、今更やっと送ってきたかって感じで、すげー遅せぇよ!! 

しかもタイトルが「重要なお知らせです」と書こうとして「要なお知らせです」という、恐らくはタイプミスのままの情けないもの(笑)
いや、一応「要なお知らせ」でも意味は通じますが、これはやっぱりタイプミスでしょう(^^;

ちょっと考えれば、いや、考えるまでもなく架空の請求である事くらい容易に判断が付くにもかかわらず、世間では被害が発生しているようです。
こんなチャチなメールを送る側の精神構造にも理解に苦しみますが、騙されやすい人はもう少し慎重な判断をしても良いのではないでしょうか。

タイトル 受信日時
【要なお知らせです】必ずお読み下さい 2003年10月28日
弊社は信用調査会社・コンテンツ業者からの依頼に基づいて各種の料金等支払遅延者リスト(ブラックリスト)を一括管理している日本情報管理鰍ニ申します。
HIDEの実家は興信所(信用調査会社)なんですけど。
何なら本物の調査とはどういったものかを、実力を持って見せてあげましょうか?

この度は貴殿が使用されたプロバイダー及び電話回線から接続された有料サイト利用料金について運営業者より利用料金支払遅延に関して料金等支払遅延者リスト(ブラックリスト)掲載要請を受けました。
HIDEは今まで一度も有料サイトなんか利用した事はありません。
っていうか、偽造でもいいからそれらしい利用明細を送ってくるくらいの芸は欲しいところです(笑)

これまで貴殿のネットワーク利用料に付きましては、コンテンツ事業者様及び債権回収業者が再三のご連絡を試みてまいりましたが、未だ入金の確認がとれず、また貴殿より誠意ある回答も遺憾ながら本日に至るまで頂いておりません。
「コンテンツ事業者様及び債権回収業者」って、具体的にどこよ?

以上のような理由から個人信用情報調査会社を経由して弊社に貴殿の個人情報を料金等支払遅延者リスト(ブラックリスト)に掲載する要請が届きました。
貴殿の個人情報に関しましては既に調査対象メールアドレスから、プロバイダ・ISP業者・個人信用情報調査機関からの情報開示を受け、既に貴殿の住所・氏名・勤務先等の情報は判明しております。
本当に判明してるんだったら、内容証明付きで私の住所に郵便で架空請求書を明細付きで送ってくれ。
詐欺未遂の証拠品として弁護士や警察に提出してあげるから。
それに、無職の私に「勤務先」なんて言う事自体、何の情報も判明していない事を間抜けな事に自ら白状しちゃっています(笑)

個人信用情報機関のブラックリストに掲載されますと、各種融資・クレジット契約・携帯電話の購入および機種交換他・就職先制限等の様々な貴殿信用情報に今後大きな支障が発生する可能性があります。
あの〜、今の私は無職なので、メール送信者が脅すまでもなく既に各種融資・クレジットの新規契約等が出来ないんですけど(笑)
あ、携帯電話の機種交換ぐらいは出来ますが、する予定もないし(^^;

合計支払金額:65,000円
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■未納料金和解金:50,000円
■情報抹消事務手数料:15,000円
=============================
■■合計金額:65,000円
---------------------
どうでもいいけど、請求内容が「利用料金」の名目じゃなくって「和解金」「手数料」の名目なの?

■送付方法:
電信為替 受付は郵便局の電信為替居宅払のみです。
この件に関しましては、それ以外の方法での受付はしておりません。
必ず郵便局の窓口で電信為替居宅払を指定して下さい。

■送付先:
日本情報管理
〒600-8492
京都市下京区四条通新町東入ル月鉾町○○-○
(○○○○ビル8階)
京都市街中心部にある実在の住所のようです。

■支払期限:
上記宛に平成15年10月31日(金)必着で送付して下さい。

電信為替の送付方法に関しましては http://www.yu-cho.japanpost.jp/s0000000/ssk00000.htm を参考にして下さい。
詳しくはお近くの郵便局で確認して下さい。
郵便局で発生する送金手数料は貴殿の負担とさせて頂きますので御了承下さい。

入金確認後、料金支払遅延者リストから貴殿に関する全データー(日本情報管理鰍ェ所有する債権譲渡証明書・内容証明書・貴殿個人信用情報等の書類およびデータの全て)は責任を持って弊社が全て抹消いたます。
単なる揚げ足取りだけど、「抹消いたします」じゃなくって「抹消いたます」なのね(笑)

ご入金して頂けず、このまま放置されますと最終的に貴殿の個人情報を元に各地域の事務所から数名の集金担当員が御自宅まで訪問をさせて頂きます。
またその際に掛かります集金費用・交通費等の雑費・別途回収手数料も合わせて集金させて頂きます。
また状況によっては京都地方裁判所を第一審専属的合意所轄裁判所として、強制執行による給料差押え等を含めあらゆる手段で対応させて頂く事となります。
HIDEとしては、裁判所が間に入る事自体むしろ望むところです。
出来もしない事を書くものではありませんよ。

尚、これは最終的な勧告であり、また、弊社人員の対応による時間的損失等の理由からメール・電話・FAXでのお問い合わせは一切受け付けておりません。
また、メールアドレス相違、郵便事故、その他いかなる事由により今まで連絡が取れなくなっていたにせよ、それは弊社に起因するものではなく貴殿の責任によるものです。
円満な解決を望むならば支払期限までに大至急入金をお願いします。
指定の期日までに入金が確認できない場合は事務処理を行う事ができませんので支払期日は必ず厳守願います。
円満場解決を望むなら、架空請求メール自体を送ってくるなよ。

※注意事項(1)
送信先アドレスで全ての情報管理を行っております。
送金の際は氏名および送信先アドレスでの記載をお願い致します。

※注意事項(2)
本メールは送信専用アドレスより配信されています。
このメールに返信されてもメールは届きません。

--- 追記 ---
(このお知らせは昨日までの時点でご入金の確認が取れない方にお送りしております。もし行き違いに入金済みの場合はご容赦下さい。)

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
日本情報管理
〒600-8492
京都市下京区四条通新町東入ル月鉾町○○-○
○○○○ビル8階
管理担当:勅使川○○夫
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

このページのトップへ戻る